地域だより

少年消防クラブ合同修了式(札幌西区少年消防クラブ協議会)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 3月10日(土)、札幌西区少年消防クラブ協議会(佐々木眞理子会長)は、札幌市はっさむ地区センターで西区内5つの少年消防クラブ合同の修了式を行いました。
 同BFC協議会の平成29年度修了者は小学課程14名、中学課程7名でした。終了式には、同協議会相談役の山崎英樹西消防署長、顧問の5連合町内会長及び来賓の西区防火委員会会長、西消防団の5分団長やクラブ員(小学生)・準指導者(中学生)96名、指導者25名と家族など190名余りが参加しました。
 終了証書授与・記念品贈呈に続いて、小学課程修了者には「グランドマイスター認定証」が授与されました。この認定証は小学生クラブ員の防火防災の知識・技術取得を動機付けるため「知識」・「ロープ結索」・「応急手当」の3分野を検定し、表彰しているものです。
 式の終了後には、記念撮影やお楽しみ会を行い思い出を深めました。

関連記事