地域だより

「真狩消防団・ニセコ消防団合同訓練」(真狩消防団、ニセコ消防団)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 平成30年7月30日(月)午後6時30分から、真狩村羊蹄自然公園内を訓練場所として、真狩消防団(兼松良信団長)及びニセコ消防団(矢橋健雄団長)が合同訓練を実施しました。
 この合同訓練は平成27年度から実施しており、今回4回目の合同訓練となり両消防団の連携強化を目的とし行われ、顔の見える関係を築いております。
 林野火災を想定し行われた訓練には職団員31名が参加し、災害現場での協力体制の充実を図り、訓練を終了しました。

関連記事