地域だより

タクシー車内で消防団員募集をPR (札幌市厚別消防署)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 札幌市厚別消防団(花田了彰団長)では、近年、地震や大雨等による大規模な災害が頻発する中、地域防災力の更なる向上を目的に、全国的に減少傾向にある消防団員の入団促進活動を図っています。
 この一環として、北海道交運事業協同組合の協力を得て、「社会貢献」を共通のキーワードに主に札幌市内を運行する共同交通株式会社と札幌交通株式会社が保有するタクシー約580台の後部座席のポケットに「消防団員募集ちらし」を配置する取組を始めました。
 この取組みにより、タクシーを利用した会社員や主婦、大学生など、様々な年代の方々に「消防団員募集ちらし」を見ていただき、札幌市厚別消防団はもとより、札幌市の各消防団や道内市町村消防団の団員増加に繋がることを期待しています。

関連記事