地域だより

職員教育訓練を実施 (日高西部消防組合富川消防署)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日高西部消防組合では、平成30年12月14日(金)、日高西部消防組合消防庁舎において合同災害救助訓練を実施しました。
 訓練は、札幌方面門別警察署と日高西部消防組合富川消防署(消防署長 島田道嗣)【合同開催】で、北海道警察本部警備部警備課、北海道警察警備部機動隊特務中隊及び日高町役場など計5機関、約60名が参加し、日高町管内で大規模な地震災害及び山岳事故が発生した際の救助技術及び手法等を座学講義・実技訓練を通じて確認しました。
 今後も、大規模災害発生時に各防災機関が円滑に災害対応を図れるよう連携強化に向け取り組んでいきます。

関連記事