地域だより

小型動力ポンプ付水槽車配備 (羊蹄山ろく消防組合消防署蘭越支署)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 羊蹄山ろく消防組合消防署蘭越支署(支署長 濱井誠一)に、念願の小型動力ポンプ付水槽車(以下:水槽車・10t)が3月20日に配備となり、26日には蘭越町議会議長はじめ多くの消防関係者にご出席いただき納車式が行われました。
 管轄する蘭越町は面積が広く、民家から消火栓や防火水槽といった公設水利までの距離が数キロも離れている地区があります。
 水槽車が配備されたことにより、今後さらなる消防力の充実強化が図られるとともに、支署職員は日々訓練に励みます。
 水槽車は、納車式終了後から本格運用を開始しました。

関連記事