地域だより

ロードレース大会で防火PR (北後志消防組合 古平支署)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月14日(月)、北後志消防組合古平支署(佐藤敏治支署長)では、毎年開催されている古平ロードレース大会に消防ブースを設け、火災予防啓発のPRを行いました。 
 消防ブースでは、消防車両の展示及び体験搭乗、防火衣や防火ヘルメットの着装、水消火器による模擬消火訓練、火の用心リストバンドを配布したほか、お子さん連れの来場者が多く見られ、会場に登場した着ぐるみ消太くんと消防車両の前で記念撮影をしていました。
 消太くんは子供から大人まで幅広い年齢層に大人気で、火災予防啓発活動に大きく貢献しました。

関連記事