地域だより

秋季研修会を実施 (三笠市防火委員会 三笠市少年消防クラブ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 令和元年10月27日(日)三笠市少年消防クラブの秋季研修会を行いました。
 住宅用火災警報器の設置が義務化となってからまもなく10年を迎えることを踏まえ、秋の火災予防運動期間中に市内の商業施設で、住宅用火災警報器の交換や点検についての啓発品を約500部配布し、呼びかけました。

関連記事