地域だより

被災団員へ義援金 (胆振東部消防組合 鵡川消防団)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 胆振東部消防組合鵡川消防団では、平成30年10月5日(金)、平成30年北海道胆振東部地震により家屋に重大な被害に遭われた消防団員3名に対し、団員及び職員に呼びかけたところ、多くの災害見舞いとしての義援金が寄せられたので、前田団長より贈呈いただきました。
 贈呈を受けた白田分団長から「この度は、皆様方のご厚意により義援金をいただくことができました。ご心配していただいた上に、温かいご支援までいただいたことに厚くお礼申し上げます。また、未だ余震が続いていますが一刻も早く復興を遂げたい」と感謝の気持ちを述べていました。

関連記事