地域だより

林野火災対応訓練を実施 [森町消防本部]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 森町消防本部(東谷直樹消防長)では、9月2日消防本部横において、管内で発生した林野火災を想定し、北海道防災航空室・森町役場合同による訓練を実施しました。訓練は、消防隊による長距離延長ホースからの放水及び林野火災消火器具(ジェンフォー)による消火活動の他、延焼拡大中の林野火災に対応するため、北海道消防防災ヘリコプターと消防隊が連携し、ヘリコプターが低空ホバーリング中ダウンウォッシュ下で、消防隊が空中散水用のバケットに給水、その後、ヘリコプターによる散水訓練が行われるなど、各関係機関との連携強化が図られました。

関連記事