地域だより

幼年消防クラブ員 真剣に避難訓練を実施・スモークマシンの煙にビックリ! [富良野広域連合上富良野消防署]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 富良野広域連合上富良野消防署(谷 佳修署長)は、1月26日(火)・27日(水)の2日間、町内にある幼年消防クラブの施設において「防火防災教育」を実施しました。
 わかば中央保育園(1/26)は、「一階厨房から火災が発生した」との想定で避難訓練が行われ、スモークマシンの煙にビックリする園児もいましたが、「お・は・し・も」の合言葉をしっかり守りながら、中央ホールへ無事に避難を終えました。その後、防火防災DVDを鑑賞しました。
 上富良野西こども園(1/27)では、防火防災DVDを鑑賞の後、署員の講話があり、火事の恐ろしさを改めて認識していました。
 双方の園児から「アニメはわかりやすく、おもしろかったけど火事はあぶないと思った」との感想があり、職員から、ライターやマッチで火遊びは絶対しない事。火事を見つけたらすぐに大人に伝える事が大事です。約束できますか?」の問いに、園児達は元気に「ハーイ」と大きな声で返事をしていました。

.

 

関連記事

カテゴリー